ECサイト向けWebシステム

WAFを利用したセキュアなECサイト向けwebシステム

WAFは、ファイアウォールやIDS/IPS(侵入検知・防御システム)のような仕組みで防くことのできない、Webアプリケーションの脆弱性を狙った攻撃を防御するための機器です。通常のWebサーバーの負荷分散を行う構成にWAFを加えることで、大規模トラフィックにも対応可能なセキュアなWebアプリケーション運用環境を構築することができます。一般的にファイアウォールやIDS/IPSは、ネットワークの低レイヤーで動作しIPヘッダやTCPヘッダを参照して通信を制御します。WAFはHTTP/HTTPSのレベルで通信をチェックし、Webアプリケーションに対する攻撃に効果を発揮します。

この構成を必要とするケース

Webページの改ざんや不正ログイン、機密情報の漏えい対策
(コーポレートサイト、ECサイト、会員管理サイトなど、あらゆるWebサイト)

この構成のポイント

WAFにはリバースプロキシとして動作するものや、ネットワークブリッジのようにネットワークに対し透過的に動作するものなど、様々なタイプがあります。Z.com Cloudはお客様の持ち込み機器を設置できるネットワークセグメントを用意しており、多くの構成に対応できます。また、Z.com Cloudのロードバランサーとプライベートネットワークを併用することで、大規模トラフィックにも対応可能な負荷分散構成も合わせて構築することができます。

お客様受付窓口

ご質問・ご相談・見積もり依頼・資料請求はこちらから承ります。

電話でのお問い合わせ

0120-50-6065
電話受付 平日 10:00 - 19:00

Webからのお問い合わせ/サポートコンテンツ