契約管理 | クラウド販売管理「KaKing(カキング)」

機能

契約管理

契約管理

契約データ、見積データを一元管理できます。各種マスタからの自動入力により、データ登録を迅速に行えます。見積からワンクリックで契約データの作成も可能です。

契約データの一元管理

顧客情報と商品情報を結び付けて契約データを作成し、一括で管理することができます。
各契約データには商品、利用プラン、契約期間、個数、税金などが含まれます。
契約データごとに変更履歴が残るため、何をいつからどのような価格で利用しているか、価格がいつ変更されたかなどが容易に把握できます。

契約データの一元管理
各種マスタデータの自動入力

各種マスタデータの自動入力

顧客情報、商品情報、値引き情報にて登録したマスタデータから自動入力ができるので、スピーディーに見積データ・契約データの作成が行えます。エクセルでありがちな金額の誤入力も防止できます。作成した見積書はワンクリックでPDF形式にて出力できるので、見積もりの作成から送信までの作業を縮小できます。

契約データの自動作成

案件が受注した際は、成約した見積データからワンクリックで契約データを作成できます。契約データを作成するために再度情報を打ち直す必要はありません。データ入力の負担を削減し、打ち直しによる入力ミスをなくします。

契約データの自動作成
見積もり承認機能

見積もり承認機能

見積データには、承認権限者が提出前の見積もりのチェックを行うためのカラムが設けられています。これにより、役職者やマネージャーは見積もりの確認から承認までをブラウザ上で迅速に行うことができます。案件ごとに見積ファイルを開いて確認したり、見積もり承認の連絡を行う手間などが省けます。