F5 BIG-IP Access
Policy Manager(BIG-IP APM)

SSL-VPN、シングルサインオンを実現するリモートアクセス装置

Z.com Cloud F5ネットワークス

BIG-IP Access Policy Manager (BIG-IP APM)とは?

ロードバランサーやWAFなどのADC(アプリケーションデリバリーコントローラー)業界をリードする米F5ネットワーク社の提供するBIG-IP Access Policy Manager(BIG-IP APM)は高度なセキュリティ機能で安全なリモートアクセス環境を実現する仮想アプライアンスです。「テレワーク環境を構築したい」、「シングルサインオン(SSO)で社内アプリケーションのID・パスワードを一括管理したい」などのお悩みを解決します。

BIG-IP APMの主な機能

SSL-VPN

社内外のPC、スマートフォン、タブレットから簡単な操作で安全かつ高速なリモートアクセス環境を実現します。また、様々な接続要件にも対応しているので、リバースプロキシなどとしても利用可能です。

SSL-VPNのイメージ図

高いセキュリティを実現する様々なアクセスポリシー設定

OSやブラウザ、ドメイン情報やMACアドレス、証明書が有効か否か、指定したファイルやプロセスの有無など、きめ細やかなアクセスポリシーを設定できるので、極めて安全なアプリケーションへのリモートアクセス環境を実現します。

PCのみならず、スマートフォン(iOS/Android)やタブレット(iPad)からのリモートアクセスにも対応

対応クライアント Windows10
MacOS
Linux
iOS
Android

DTLSモードに対応

より低遅延での通信が求められるアプリケーションにはUDPプロトコルによるSSL通信を行うDTLSモードが使用可能

シングルサインオン(SSO)

BIG-IP APMはSAML認証を搭載。シングルサインオンにより様々な社内アプリケーションのID・パスワードを一括管理することが可能になります。

※SAMLとは?
異なるWEBサービス間でユーザー認証を行うための規格です。
IdP(Identity Provider)とSP(Service Provider)の2つの要素で構成され、
IdPで認証したユーザーは連携するSPへのシングルサインオンが可能となります。

シングルサインオン(SSO)のイメージ図

社内システム運用の利便性が大幅に向上

シングルサインオンにより、1回のユーザー認証で複数のWEBサービスや社内アプリケーションが利用可能となり、都度ユーザーID/パスワードを入力する必要がなくなるため利便性が大幅に向上します。

仮想サーバーの推奨スペック

ブートストレージ容量 300GB以上
vCPU 2vCPU
メモリ 4GB以上

ご提供価格

BIG-IP APMは200Mbpsと1Gbpsのスループットが異なる2プランからお選びいただけます。また、オプションを購入いただくことで同時接続可能なユーザー数を増やすことが可能となります。

プラン 利用期間 月額料金
基本 200Mbps
(500ユーザーまで利用可能)
1年 206,800円
2年 165,000円
3年 123,200円
200Mbps
(500ユーザーまで利用可能)
1年 426,800円
2年 341,000円
3年 255,200円
オプション 50ユーザー追加 1年 56,100円
2年 44,000円
3年 33,000円
250ユーザー追加 1年 127,600円
2年 101,200円
3年 75,900円
  • 価格はすべて税込です。
  • 最大で2,500ユーザーまで追加可能です。
  • スループットのアップグレードは不可となります。
  • 別途仮想サーバー+ブロックストレージが必要です。料金表はこちら

Z.com CloudのBIG-IP APMサポート体制

Z.com CloudにてBIG-IP APMを利用開始、または、ご利用中のお客様向けにリファレンスページにて初期設定やネットワーク設定の手順を公開しております。

BIG-IP APMへの
お申し込み・お問い合わせはこちら
お客様受付窓口
ご質問・ご相談・見積もり依頼・資料請求はこちらから承ります。

Internet for everyone

Copyright (c) 2021 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.