プライベートクラウド

ホスティング間隔で手軽に
利用できるプライベートクラウド

Z.com Cloudのプライベートクラウドは、仮想サーバーを収容するホストサーバーを専有できるサービスです。高価なハードウェアなどの資産をもつ必要がなく、初期投資が一切不要です。高性能かつセキュアな最先端のプライベートクラウドをホスティングを利用する感覚で、手軽に導入いただけます。パブリッククラウドで使える機能はすべてご利用できます。また、ハードウェアの運用・監視も不要となるため、作業やコストの負担を大幅に削減いただけます。

プライベートクラウド(ホステッド型)

特長

  • 初期投資不要 短納期でご提供

    初期投資不要
    短納期でご提供

    機器の購入や初期投資は一切不要です。高品質なプライベートクラウドを、一台からご利用できます。最短5営業日の短納期でご提供いたします。

  • リソースを占有し安定した環境を実現

    リソースを占有し
    安定した環境を実現

    サーバー内の資源(CPU、メモリ)を占有することで、他のユーザーの影響を受けることのない、安定した環境を実現できます。

  • ハイブリッド環境を手軽に構築

    ハイブリッド環境を
    手軽に構築

    Z.com Cloudのパブリッククラウドと連携しハイブリッドな環境を構築することで、 柔軟性の高いシステム環境を提供します。全て同一コントロールパネル上で操作可能です。

提供イメージ

仮想サーバーを収容するホストサーバーを専有できるため、指定サイズの仮想サーバーを自由に作成いただけます。

提供イメージ

  • ※上記は、外部ディスクプランのサービス提供イメージとなります。今後ローカルディスクプランの提供を予定しております。

パブリッククラウド、オンプレミスとの違い

パブリッククラウド プライベートクラウド
(ホステッド型)
オンプレミス
リソース(CPU、メモリ) 共有 専有 専有
ハードウェア保守・運用 事業者 事業者 お客様
拡張性
カスタマイズ ×
導入までの期間 ◎ 短い ◎ 短い × 長期間
初期投資 ◎ 不要 ◎ 不要 × 設備投資が必要

スペック・料金

プライベートクラウドの基本プラン・料金と仮想サーバーのプラン一覧です。ホストサーバーのリソース内で仮想サーバープランを組み合わせて作成いただけます。ストレージも用途や利用ボリュームにあわせて自由に選択・拡張が可能です。また、OSはLinuxとWindowsから選択いただけます。

  • ※ストレージとネットワークは別途お申し込みが必要となります。
  • ※Windows Serverをご利用の場合は、追加でOSのライセンス費用が必要です。
  • ※現在は外部ディスクプランのみですが、今後ローカルディスクプランの提供を予定しております。

基本プランのスペックと料金

  • 初期費用 無料
    月額料金 178,000/台(税抜)
  • 搭載CPU数 2CPU
    物理コア数 24コア(1CPUあたり12コア)
    最大仮想コア数 48vCPU
    メモリ容量 256GB

プライベートクラウド 仮想サーバープラン一覧

32vCPU
16vCPU
8vCPU
4vCPU
2vCPU
1vCPU

vCPU

メモリ

1GB 2GB 4GB 8GB 16GB 32GB 64GB

ご利用までの流れ

短納期にてご利用開始いただけます。まずはお問合せフォームよりお問い合せください。

ご利用までの流れ